真のお母様とジンバブエの大統領との写真

 
写真は FFWPU International Headquarters の Facebook より

エマーソン・ダンブゾ・ムナンガグワ(Emmerson Dambudzo Mnangagwa、1942年9月15日 – )は,ジンバブエの政治家。同国を37年間にわたって統治したロバート・ムガベの最古参の側近として知られており,クーデターで失脚したムガベの後継として2017年11月24日に同国第3代大統領に就任した。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

なお,クーデターによってムガベ氏が大統領を退任したのが2017年11月21日なので,ちょうど1年後にジンバブエでの大会が開催された(下記参照)ことになります。

U-ONE NEWS 2018年11月22日号

「神米国希望前進大会祝勝会」(11月12日、米国・ニューヨーク)における真のお母様(韓鶴子総裁)のみ言をはじめ、「第22回全国中和文化祭」(11月11日:西日本、18日:東日本)、「孝情鹿児島ファミリーフェスティバル」(11月18日 鹿児島市)、「2018広島・天運相続孝情奉献礼式」(11月14日 広島市)などを取り上げています。