祝福

祝福結婚とは(合同結婚式について)
統一教会が行っている国際合同祝福結婚式(合同結婚式)は、全世界から集まった青年男女が、宗教・宗派、思想、民族や国境の壁を越え、神様を中心とした家庭を築くために神様を中心とした結婚式を執り行うものです。
平和世界の実現は、社会の礎である家庭の平和から始まります。「理想家庭による平和理想世界の実現」というテーマで開かれる国際合同祝福結婚式は、社会の世俗化と個人主義化によって喪失した家庭と結婚の聖なる価値と倫理を正しく立て、人種と民族と国境を越えて世界人類を真の愛と真の家庭によって一つにしようとするものです。
1960年に第1回の合同祝福結婚式が行われて以来、開催のたびごとに世界各地で多くの祝福家庭が誕生しています。最近では、キリスト教牧師をはじめとする他宗教の指導者も多く参加しており、また、新しく神様の祝福を受けて家庭生活を再出発しようという既婚家庭の祝福式も各地で行われています。

祝福式 ~既婚カップルが参加する合同結婚式~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

captcha

Please enter the CAPTCHA text