第58回 堕落論(11)「堕落による影響①」


堕落論の第二節「堕落の動機と経路」を学んでいます。堕落論の内容は、聖書の創世記の中のお話、物語にすぎないと考え、現実の出来事、自分の問題として捉えにくい人もいらっしゃるかも知れません。しかし堕落論が伝える内容は、想像の産物などではなく、その影響を現実世界や私たち人間の人生の中にはっきりと見いだすことができるものです。今回と次回は、「堕落による影響」について解説します。

第48回 中国問題①「『中国』という国のイメージ」


今回から、何回かに分けて、中国問題についてお話しします。まずは、「中国」という国のイメージについて。日本人は、往々にして他国の歴史も日本の歴史と同じように捉えがちなところがあります。国家についても日本人は、「国というのは、ある民族がずっと変わらずに同じ地域を支配するものだ」と捉えがちです。これは、日本には当てはまることですが、世界では極めて珍しいことです。では、「中国」とはどのような国なのでしょうか。

「提言 JAPAN 2050 ユース・フェスティバル」開催


9月9日(日)午後3時から、千葉・幕張メッセ国際展示場で「提言 JAPAN 2050 ユース・フェスティバル」(主催:同実行委員会)が開催され、若者を中心に約1万名が参加しました。

「32年後の日本…『2050年問題』を1万人の若者で考える」をテーマに、4名の若者たちが「提言」(プレゼン)を行ったほか、ダンスやバンドなどエンターテイメントもありました。 続きを読む »