第84回 メシヤ論(10)「イエスの復活とキリスト教の出発」

イエスは十字架で極刑に処せられ死んでしまいましたが、死後3日目に復活し、40日間にわたって弟子たちを訪ね、もう一度、弟子たちの基台を立て直します。そして弟子たちはローマの大迫害を乗り越え、世界伝道に出て行きます。では、キリスト教はいつから始まったのでしょうか。その後、キリスト教はどのように拡大していったのでしょうか。今回が、メシヤ論の最終講座となります。 続きを読む »

第74回 北方領土問題⑤「北方領土問題の戦後の経緯」

ソ連(当時)は日本と中立条約を結んでいたにもかかわらず、それを破って千島列島に攻め込んできました。日本は「ポツダム宣言」を受諾。連合国軍に降伏し、武装解除したのです。ところが、ソ連は中立条約を破って攻め込んできただけでなく、日本が敗戦を受け入れた後も日本に攻め込んできたのです。歯舞と色丹には、降伏文書に調印した後に攻め込んできました。今回は、北方領土問題の戦後の経緯について解説します。 続きを読む »

キセキのシネマ Vol.7「自らの闘病期間に、息子の 祝福に対して精誠を捧げる」

「キセキのシネマ~The testimony」第7弾。同コンテンツのコンセプトは、「動画で読むストーリー(証し)」です。
 今回は、『祝福家庭』(2018年冬季号)に掲載されている信仰二世・男性(36歳)の母の証し(一部抜粋)をお届けします。
「これをきっかけに、ぜひ本誌もお読みいただけたらうれしいです♪ 他にも証し満載です!」(by『祝福家庭』編集部)。
続きを読む »