9/19 ボランティア活動

Posted by: | Posted on: 9月 19, 2020

旧坂本村において、下水道の掃除をして、最後に消防水で下水道を綺麗にしました。


ご案内

Posted by: | Posted on: 9月 19, 2020

HJグローバルニュース(2020年9月19日)

Posted by: | Posted on: 9月 19, 2020

「平和の母」七つの涙 5

Posted by: | Posted on: 9月 19, 2020

【第五の涙】哀魂に流す涙

クリックしてください↓

https://www.kogensha.jp/news_app/detail.php?id=8533&fbclid=IwAR19j0-MtS3IrVr-nc9lnrUjh57eftUg-FRZppslUe-Hx1KhbOmYA41EUAU


9/19 ボランティア活動に出発!!

Posted by: | Posted on: 9月 19, 2020

宋教会長はじめ7名が、旧坂本村に向けて出発しました。


全国成和合唱コンクール課題曲「大地に華を」

Posted by: | Posted on: 9月 18, 2020

自叙伝で歌を!~「平和の母」オリジナルソング集【特別編】合唱曲「大地に華を~微笑みのスイセンに寄せて~」

 世界平和統一家庭連合 文化部では、真のお母様(韓鶴子総裁)自叙伝『人類の涙をぬぐう平和の母』の普及のために、音楽を通して表現する「オリジナルソング」の公募を行っています。 自叙伝の内容をモチーフにした歌詞の楽曲を限定とし、ジャンルを問わず、どなたでもご応募いただけます。応募作品は、Blessed Lifeでご紹介してまいります。ぜひご参加ください。 応募ご希望のかたは、その旨を下記メールアドレスへ送付してください。応募用紙をお送りいたします。(jijoden-song@ffwpu.jp)

 特別編は、合唱曲「大地に華を~微笑みのスイセンに寄せて~」です。

 この合唱曲は、全国成和合唱コンクールの課題曲として用いられます。また、混楽譜データや練習音源、映像の資料が欲しいかたは本部文化部までお問い合わせください。


U-ONE NEWS 2020年9月18日号

Posted by: | Posted on: 9月 18, 2020

○真のお母様(韓鶴子総裁)のみ言 「孝情ファミリーフェスティバル in OSAKA」 (2017年11月21日 大阪・門真スポーツセンター) 【要旨】天の父母様(神様)に侍る国として、「新」ではない、「神日本」、「神大阪」になるようにと祝福してくださいながら、神氏族メシヤの責任について語られた真のお母様のみ言です。

○メインコンテンツ [1] 「21日修練会もオンラインで!」(千葉中央修練所) 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、千葉中央修練所の21日修錬会も開催することが難しくなりました。 そこで5月からはオンラインの21日修練会が開催され、「オンライン21日修でもたくさんの恩恵を受けることができる」と、参加者からたくさんの証しを呼んでいます。 千葉中央修練所の小畑守男所長に、オンライン21日修練会の概要や、これまでの千葉21日修練会とオンライン21日修練会との違いについて語ってもらいました。

○メインコンテンツ [2] 「UPF創設15周年 国際指導者会議」(9月11日~13日) アジア太平洋圏の各界指導者がオンラインで終結した同会議の模様をお伝えします。一部を表示


ほぼ5分でわかる人生相談Q&A 幸せな人生の極意!

Posted by: | Posted on: 9月 18, 2020

第8回「食生活が不規則なわが子が心配です」

家族とは、共に生き、共に暮らす存在です。家庭生活の中で最も大切なことの一つは、家族で時間と空間を共有する食卓です。家庭生活において、礼拝や訓読会の時だけでなく、食事の時にも神に祈りをささげます。まさに「食卓は第二の礼拝の場」でもあるのです。今回は、食事を中心とする家族のコミュニケーションや食生活の重要性について解説します。


『平和の母』13の道しるべ

Posted by: | Posted on: 9月 14, 2020

「万物は神様が私たちに下さった貴いプレゼント」

 今月の書写のみ言です。

 詳細は,こちら(↓)をクリックしてください。

https://www.kogensha.jp/news_app/detail.php?id=7897


9/13 壮年の集い

Posted by: | Posted on: 9月 13, 2020

 8名の方が参加されました。

 今月,誕生日を迎えられた方のお祝いをした後,中国共産党の脅威に関して学びの場を持ちました。